検見川リフォーム本社便り③ -2022.02-

立春から3週間経ちますが、朝晩の
冷え込みはかなり厳しく、日中との気温差が
こたえるこの頃です。「寒暖差疲労」は
5℃以上の温度差で現れ、身体に様々な不快な
症状が出て来ます。その上新型コロナウィルスの
心配も続いては、穏やかに過ごす事は難しくなりました。

2606250_s.jpg

 そんな不調には、香味野菜の力を借りて
自律神経や体温の上昇を心掛けましょう!
ネギ、ニラ、ニンニク、ショウガなど、
免疫力を高めてくれる頼りになる味方達。
他には、軽い負荷を掛けた運動や、入浴で
身体を温めたり、首・手首・足首の「三首」
をスカーフや靴下などで保温したり、
スチームを浴びて蒸気温熱をしたり・・・
身体を冷やさない様に気を付けたいものです。

************************

 さて、コロナ下での原材料の世界的な不足により、
リフォームに必要な設備や建材なども、春と秋に
実質値上げとなる価格改定が発表されております。
給湯器やビルトイン調理機器など、まだまだ納期
遅延が改善されていない中、私達といたしましても
心苦しい限りではございますが、メーカーホームページ
でも情報を入手してご確認頂けますので、お早目の
お見積をご検討下さい。

この記事へのコメント