検見川リフォーム本社便り -2022.02-

3105563_s.jpg

       立春を過ぎても厳しい寒さが続いております。
      今週には、千葉でも降雪の予報が出ており、早く
      溶ける事を祈るばかりです。

       節分の家庭での行事は、年々行われなくなりつつ
      ありますが、2/3は「恵方巻」の売場だけは、沢山の
      人で賑わっていました。

       わが家では、恒例の「豆まき」と、「恵方巻」、
      そしてイワシの丸干しを食べた後、頭の部分を
      ヒイラギの小枝に差して、「柊鰯」を作り、玄関に
      飾りました。以前の家では、飾って間もなく、スズメ
      にイワシを食べられてしまい、苦笑しましたが、今は
      無事に「魔除け」として鎮座しています。

       **********************

       さて、昨年「グリーン住宅ポイント」で、省エネや
      バリアフリーに関する商品を取り入れてリフォームを
      すると、ポイントが還元され、商品に交換する事が
      出来た制度、今回は、「こどもみらい住宅支援制度」
      として、新たに始まります。今回は、ポイント制では
      なく、助成金として還元される事、申請は登録済の
      業者によるWEB申請のみである事などが、大きく
      変わっています。
       前回のエコ住宅設備、バリアフリー改修などに加え、
      対面式のシステムキッチンへのリフォーム工事、騒音
      を抑える為の二重窓工事など、一定の条件を満たせば、
      助成金を受けられる対象が増えました。
       弊社では、1月25日以降の着工であれば、申請が
      可能です。

       この機会に、水回りや二重窓等のリフォームを
      ご検討下さい。

この記事へのコメント